生活の悩みを共有していきましょう!

生活の悩み工房

生活の悩み

ついつい使いすぎる、趣味費、娯楽費を節約したい

投稿日:

日々の節約には熱心でもついつい時自分へのご褒美、これだけは別物と特別扱いしてしまうところが趣味、娯楽の落とし穴です。どうにか節約できないか悩みます。私が趣味、娯楽の節約で心掛けていることは趣味で稼ぐことです。今、物だけではなく自分の得意なことやサービスを売り買いできるサイトがあります。手芸が得意な人はハンドメイド作家さんが売り買い出来るアプリ、占いや悩み相談が出来る、作文や外国語の指導、理科社会の自由研究の指導など、特技を売りに出来ます。

こういったアプリを利用して自分の得意なことを副業にすると、趣味でお金が出ていくばかりにならず、稼げますよね。もちろん、宿題代行など倫理的に問題のあるサービスは売らないでください。勉強の添削指導や作文の書き方を指導するなら大丈夫ですが、宿題の代行は下手をすると学生さんの未来を奪うことになる可能性が高いです。私は一時期社会福祉士や精神保健福祉士を目指す方のレポート添削をネットでしていました。私の出身大学は1つの課題レポートで原稿用紙10枚は書かされました。嫌でも書くことに慣れていきます。

レポートを書く辛さは身に染みていますが、あるとき学校内で学生がレポートの売り買いをしていることが問題になり、全学生に注意喚起がされました。また、偶然売り買いの話をしているところを講師に見つかった学生は「二度とレポートの売買をしない、次にレポートの売買をしたら単位は取れなくても異議申し立てを致しません」という趣旨の誓約書を書かされていました。

趣味や娯楽というものはお金がかかってお金の支出にしかならないものという固定概念から解放されましょう。仕事が休みの日に自分の趣味や特技を活かして副業にしてみませんか。私は勉強の添削指導のほかに、趣味で書いている小説を小説投稿サイトの公募に出しました。Amazonギフト券を3000円貰えました。3000円あれば好きなプロ作家さんの小説が2冊以上買えます。もちろん公募なので全員がギフト券を貰える訳ではないので、公募に受かるまで8回落選しました。七転び八起きの精神で、何度も挑戦することが大切です。

また、今自分がやっている趣味や娯楽にかけるお金をもっと少なくして、なおかつ趣味や娯楽をやめない方法を試すことも節約になります。例えばカラオケが好きな方は毎回カラオケボックスに行っていたらお金がかかりますよね。カラオケアプリを使って自宅カラオケを楽しんだり、自宅が住宅密集地にあったり、集合住宅にお住まいの方は川原や車の中ででカラオケアプリを楽しむという方法があります。車の中でカラオケする場合は、運転中は絶対にやらないでください。歌詞の画面を見ていると脇見運転で交通事故の原因になります。

そして、趣味にかかったお金をきちんと家計簿につけて、無駄使いや使い過ぎを把握しましょう。あまりにお金がかかる趣味の場合は他のお金がかからなあ趣味を試してみるのも1つの手です。例えば図書館に行けば無料で本が読めます。スニーカーとスポーツウェアがあればランニングやウォーキングが出来ます。本を読むことで教養を深め、運動をすることで健康を維持してダイエットにも繋がります。

さらに喫煙、飲酒、ギャンブルなどの非生産的な趣味は嗜む程度にほどほどにしましょう。飲酒や喫煙は度が過ぎれば健康に悪いですし、ギャンブルは依存性になる危険があります。非生産的な趣味に没頭する人はなりかしら大きなストレスを抱えていることがあります。必要であれば医療や心理、福祉の専門家に相談してください。お住まいの地域の市区町村で無料相談を行っていることがあります。悩み事を聞いてもらうだけで随分とスッキリするものです。

最後になりましたが買い物が止められないという方は買い物に依存している可能性があります。クレジットカードを止めてチャージ式の電子マネーに切り替えてみてはどうでしょう。クレジットカードがないと流石に不便だという方は使用の限度額を引き下げましょう。銀行のキュッシュカードも限度額引き下げが出来ます。私はクレジットカードも銀行のキュッシュカードも限度額を低く設定しています。強制的に使えなくすることで、自分の浪費を食い止めています。

趣味や娯楽にかけるお金を削ることはとても辛いですが、お金をかけない工夫をしたり、趣味で培った特技を副業にしてお金を稼いだりすることで乗り切ってみてください。出来ることから少しずつ始めることで今日からあなたも節約上手です。

-生活の悩み

Copyright© 生活の悩み工房 , 2018 AllRights Reserved.